始めはあまり気にならなかったのですが、、、

こんにちは。まりもです。

それでは少しずつ私の大きな悩みのタネだった、

足の裏?横?のイボの話をしますね。

 

最初は気にならなかったのですが、歩く度に気になるように…

原因はわかりません。

が、ウィルス性のイボでしょうと皮膚科の先生に言われました。

いつからだったかなぁ。今年の春くらいからだったかなぁ。

それから段々と数が増えていってる感じはしていましたが、まぁそのうち治るかも~なんて思っていたので、病院にも行く時間もなかったし放置していました。

すると、

とんでもない事になってしまいました。

閲覧注意

2018/9/15撮影

 

これは左足側面に出来たイボです。

1つ1つに、内側に何か溜まっている様な…触ると固いしゴワゴワしています。

汁が出てくるといった事もありません。

最初に見つけた時は1つか2つだったので、いつの間にかどんどんと増えていったのでしょう。

さすがズボラな私。

ここまでならないと、今まできにならなかった。。

というより、ここまでなってようやくやっぱり病院に行こうか~💧って気になってきました…

 

さてここから、このイボが、どのように完治していくのでしょうか。

とてもお見苦しい写真で申し訳ないのですが、本当に綺麗に治っちゃいます!

あ、病院ではなく自宅で。自分で。

『え~。本当に!?』

って思う方も多い事でしょう。

私も半信半疑でしたから。

 

先に完治した写真を見てもらいましょう!!

 

2018/10/2撮影

綺麗に治っているのがわかって頂けるでしょうか。

自分でも綺麗になったなぁ~なんて何回も見てしまいます。

もちろん痛みも痒みもありません

無理して治した訳ではなく、自然とイボの芯が出てきてポロリと取れたっていう感じで、少しずつ治っていきました。

大体 イボの治療というと

『液体窒素』というイメージですが

これがねぇ、個人差があるのかもしれませんが私にはとても苦痛でした。

痛くて痛くて。。

(このままイボ治らんでいいわ!)

ってつい思ってしまうほど…

あとは、イボコロリとか魚の目パッチとか?

それも結構効果はあるみたいですが、今回のイボはたった1つの事をするだけ!

それは、毎日イボに塗るだけ

そうすると…

こんなにヒドいイボが…

こんなに綺麗に!!

こうやって見比べると一目瞭然。

どうやって治したのか。

何を塗ったら綺麗になったのか、ゆっくりお話ししていきたいと思います。